文字サイズ
 
HOME > ライフシーン検索 > 入社したら > 保険証が交付されます

保険証が交付されます

 健康保険組合に加入して被保険者になると、その証明書として「健康保険被保険者証(保険証という)」が交付されます。
 医師(保険指定医)にかかるとき、この保険証を病院の窓口に提出することで、医療費の一部を負担して必要な治療が受けられます。
 当健保組合では、被保険者・被扶養者1人に1枚ずつ、カード型の保険証を交付しております。


●コンパクトサイズで常時携帯することが可能です。

●ひとり1枚のため、ご家族のどなたが使用していても保険診療が受けられます。

※大切なものなので、なくさないよう、取り扱いにご注意ください。

● 保険証の取り扱いについて

 保険証の記載事項を勝手に直したり(住所欄は別)、他人に貸したりすることは禁止されています。また、保険証は身分証明書の役割をする大切なものですから、保管には十分気をつけてください。しまい忘れたり、病院に預けたままにしないようにしてください。
 保険証をなくしたり、記載事項に変更や異動があったときは、すみやかに健康保険組合に届け出てください。



インデックス ページの先頭へ
COPYRIGHT © 2015 電設工業健康保険組合 ALL RIGHTS RESERVED.